« 読む本をリストアップする in 2017 その9 | Main | 髪にゴールドの線を描く »

「小さなチーム、大きな仕事」を読む

「確証バイアス」という言葉が聞かれるようになって久しい。

確かに自分も、欲しい系統の情報を探し出し、
「やっぱりそうじゃん」と後押ししてもらおうと思ってるところがある。

問題は、それを認識してやってるならいいが、
無意識にそうなってるふうを装ってしまうところにある(と思う)。

自分で自分を欺いて、
必然と思い込むところに危険性が潜んでいるのでは。


でもまあ、「小さなチーム、大きな仕事」を読んで、
この価値観、分かるう~くらいなら、いいでしょ?


やっぱり、求めていたことが書いてあった~。


つまり私の場合、

・これまでの拡大路線に(乗り遅れたので)疑問を持っており
・小規模で、でもエクスクルーシブな(英語でかっこつけ)仕事で
・自分が心地よくいられるお金の稼ぎ方はないものか

っていう方向性を探っているわけだろうな(この年で)。


共感できる人は、この本、面白いと思います。

小さなオフィスで、最小限の機能だけを搭載したソフトウェアを開発している
アメリカの若手IT企業家の持論をまとめた一冊。

自分の中では、「ヒップな生活革命」からの流れを汲んでます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒップな生活革命 [ 佐久間裕美子 ]
価格:1015円(税込、送料無料) (2017/5/13時点)


やっぱり一度、ポートランドに行ってみるべきだろうか。

風土的にはあこがれるんですが、
若干スピリチュアル系が絡んでくると拒否反応が起こるもんで、
そこらへんがひっかかってなくもない。


あと、これまでのリストの中で、これ良かったですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

よくわかる土・肥料・鉢 (別冊NHK趣味の園芸)
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/5/13時点)

初心者が知りたい情報が分かりやすくまとめられている上、
ガーデニングが楽しく感じられる工夫がこらされている。

しかし、土と肥料は難しいね。
頭が悪い私にはなかなか入ってこなかったが、
実地で試行錯誤するしかなかろう。

って、そんな贅沢ができる環境にないのであった~!

|

« 読む本をリストアップする in 2017 その9 | Main | 髪にゴールドの線を描く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57661/65272572

Listed below are links to weblogs that reference 「小さなチーム、大きな仕事」を読む:

« 読む本をリストアップする in 2017 その9 | Main | 髪にゴールドの線を描く »