« December 2016 | Main | February 2017 »

読む本をリストアップする in 2017 その1

今年の読書ラインアップはこんなメンツでスタート。


フェミニズム論なのかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

女の子は本当にピンクが好きなのか [ 堀越英美 ]
価格:2592円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)



これもたぶんそうでしょね?(上野センセだからね。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

快楽上等! [ 上野千鶴子(社会学) ]
価格:745円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)



重たそうなスーツケースを持ってバスに乗ろうとする初老の女性を
すぐ後ろにいるサラリーマンのおじさんは手伝おうともしない。

重いガラス戸を引いた後、後ろの女性のために押さえずに
自分だけさっさと入ってく。

女性の権利をもう少し意識してほしい、と主張しながら、
「男なら力出せよ~!」と思うのは矛盾しているのだろうか。


そして、「気のせいならそう言ってくれ」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「病は気から」を科学する [ ジョー・マーチャント ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/1/26時点)


1年以上経過しても大学病院でも原因不明とはこれいかに。
最近は若干痛みもある・・・。


今回のレシピ本。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

100歳までの元気をつくる安心スープ [ 村上祥子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/1/26時点)



100歳まで生きたいとは今のところ思っていないが、
おいしくて体にいいなら、何の損があるだろか。


そんでもって小説。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

熊と踊れ 上 [ アンデシュ・ルースルンド ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

熊と踊れ 下 [ アンデシュ・ルースルンド ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)


北欧で起きた実際の事件を基にしたサスペンスらしい。
文章がイマイチっていう噂もちらっと耳にしたが、
とりあえず読んでみよう。


最後に、インテリア本。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日曜日の風景 [ VERY編集部 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)


自分にはちょっとシンプルすぎるテイストかも?


さて、今年はどんな本に出合えるかな~。
読んでいない時もその本の世界を脳内で反芻しちゃうような、
濃い読書体験ができたら幸せ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

茶碗蒸しをマスターする

省庁再調査。

はい、3回続けて言ってみて!


さて、またしばらくぶりになってしまいましたが、

その間にトランプが大統領に就任し、

きせのってぃが横綱になることになり、

個人的にはようやくザンバラ髪をカットして、すっきりしました。


きせのってぃ、最初に横綱昇進を聞いた時は、
本人のためにも、もう一場所様子を見た方がいいんじゃないか、
と思ってたんですが。

だって、横綱って毎回12勝くらいしてればいいやっていう地位じゃないし、
横綱になって勝てないと風当りが強くて苦しむよ、って・・・。

でも、本人がやる気、やれる気みたいだから、
応援することにしました。

母の気分。


ということで、本題。

料理番組ではるみセンセが紹介していた茶碗蒸しのレシピ

作ってみたら、まさに自分好みで、それ以来何度もリピート。

Chawanmushi


ほんとにつるんとキレイに蒸しあがる~。
あっという間にできるし。

最近は具なしで、スープ代わりって感じで、
特にこの数日寒いから、朝ハフハフいただいております。
冷えた体が温まる!


で、蒸し器が欲しいな~って。

もちろんピンキリあるけど、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木屋(きや)八寸 和蒸籠 身 浅型
価格:10260円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木屋(きや)八寸用 蓋
価格:4536円(税込、送料別) (2017/1/25時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木屋(きや)八寸用 蒸し板
価格:4104円(税込、送料別) (2017/1/25時点)



さすがにこのショップは入荷したらすぐ売り切れですね。

まあ、急がないから、ゆっくり待つか。


ほんで持って、茶碗蒸しで体が温まるとか言いながら風邪ひいて、
鼻水とくしゃみが止まらない。
頭痛が痛いし(長嶋監督語録)。
しかも、今年に入って2度目の風邪っていう・・・免疫力低下、どんだけ~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年のお正月を振り返る

新しい年が明けました。


今年はおせちは出来合いの物にしましたが、
栗原はるみセンセのフライパンチャーシューを作ったら思いのほか評判よし。
恐るべし、八角の威力。
いっきに本格的な香りになります。
おすすめ。


それから、久しぶりに見たAmerican Music Awards。
ブルーノ・マーズの「24k magic」が良かった。

日本人には親近感がわく体型で、
さらにこの時はビニールハウス栽培の農家さんのような格好だったが、
力は抜けてるのにキレキレのダンス、このグルーブ感。
ファンクっていうの?

良く知らんおばさんにも十分響きました。

イエーイ パーティーピーポー~的なノリが、
むしろ、疲れた心に心地よいのか。

休日に掃除機かけながら聞きたいような。

生活感満載の行為に24カラットのキラキライエーイ。

シュール~。


今年はこれをきっかけにもう少し音楽聴いてこうかなー。

日本だとCMのこの曲いいですね。

声がいい。


そんなこんなのお正月でした。
そして1月も半分が過ぎつつあるという。


今年はどんな年になるでしょうかね。
トランプに代表される不穏な感じは続くでしょうが・・・。
テロとか悲しい事態がこれ以上起きないといいけどな。
ていうか、アレッポなどでは現在進行形なことは忘れてならぬのだが、
忘れてしまう、ひどい言いぐさ。

個人的には、いろいろ考えててまとまらない。
でもそろそろ先延ばししていた問題に対峙せねばならん、
といった気分にもなっております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2016 | Main | February 2017 »